女子の人間関係がこじれる理由と6つの解決法

2017/02/03

職場やママ友同士の女子の人間関係で現在お悩みの方も多いかもしれません。 筆者も中・高と女子高育ち、社会人になってからもアパレル関係や一般事務で女性の多い職場での仕事を経験したので女子の人間関係や生態については、とことん学んできたつもりです。 そこで、今回は心が楽になる女子同士の人間関係の上手な付き合い方についてご紹介していきます。
女子の人間関係がこじれる理由と6つの解決法

女子の人間関係がこじれるわけ┃女子の会話の仕組み

これは良く知られていることですが、女子の会話の軸となるのは何よりも「共感」です。
つまり「わかる!」「私も同じ!」というお互い同じ感情を持って、相手とのコミュニケーションを図ることが一番重要なのです。

例えば数人で話をしているときに、あなたの知らない人の話が出てきたとしましょう。
まったく知らない人の話は、あまり面白く感じませんよね。
たとえ他の人が「すっごく面白い人がいてね…」と言ってきても、イメージができなくては共感ができません。

しかし日常の会話の中でも、イメージができると共感は高まります。
例えば「彼氏が遅刻して来て、こんな言い訳された」というトピックスに「私の彼氏も同じ!」「分かる!そんなときこう思うよね!」という話題などは、とても盛り上がれるのではないでしょうか。

その逆で、男子は「解決」「知識」をもとにして会話をします。
会ったことが無い人の話題でも、その話の中に自分が知りたいキーワードや問題の解決方法が含まれているなら、スッと頭に吸収されていくのです。

女子の脳は、自分と同じ感情・環境・思考にすぐに寄りそえる傾向があります。
男子の脳は、知りたいことにフォーカスし知識を吸収する傾向があります。

このことを知っていると、上司や友人・彼氏との人間関係をより良くし、問題が起こるのを未然に防ぐことも可能です。
トラブル解決だけではなく、相手を気持ちよくさせるような話題を選ぶこともできそうですね。

女子の人間関係がこじれる原因┃一番の「共感」はネガティブな話

あなたは職場の人間関係で「自分の悪口を言われている」ということに悩んではいませんか?
これはとっても残念なことですが、実は悪口は女子の結束を固めるのに一番有効な方法とも言えるのです。

あなたの悪口を言っているグループは、あなたというターゲットについてネガティブな情報を共有することで、より一層の「共感」を高めてしまっています。

またあなたも、チームの全員で上司の悪口を言い盛り上がった経験はあるでしょう。
これは「仮想敵」と言い、そのメンバー内で共通の敵を作りその人に対する話をすることで、グループの絆が深まるという原理に従っています。

ネガティブなことであることと、さらに人間関係を悪くする可能性があるため、あまりおすすめはできませんが…
もしあなたが特定の人との関係を一気に作り上げたいのなら、同じ敵について話をするのが有効とも言えます。

もちろん「あの人はすごいね」などのプラスの話でもいいのですが、これまた残念なことに人はマイナスの話の方に食いつく習性を持っています。
昔から女子たちが「井戸端会議」をしてご近所のアレコレを話し合っている姿、男子には理解ができないことらしいのですが…
それは実は、女子ならではの習性だったのです。

女子の人間関係が辛い理由┃悪口の悪循環

ここまで知ると、人間関係が辛い理由がある程度理解できるのではないでしょうか。
私たち女子の関係には、本質的に「人と同じ気持ちを持ちたい・持たせたい」「持たないと仲間に入りにくい」「入れない人の悪口を言いがち」「その悪口でますます結束が固まっていく」という悪循環が発生しています。

そうならないようにするべきではありますが、いったんこじれてしまった女子の人間関係は改善しにくいのも事実。
そのため学校や会社で大変な目に合う人が後を絶たないのです。

また、女子はとっても現実的です。
そして興味は目の前のことに集中します。
例えば「日本の政治を良くしたいよね」という大きな理想の共感よりは、「このケーキ美味しいよね」という目の前にある現実的な共感の方が、女子の脳の中でとっても大きなウェイトを占めるのです。

そしてそのような身の回りのことに共感できない人は、排除されることがあります。
何を言われようとどこ吹く風…で自分らしく生きている人には「そんなことで悩むなんて」と言われてしまうかも知れませんが、実際に女子コミュニティの中で排除されてしまった人の辛さは想像を絶するものがあります。

女子の人間関係┃悪口の悪循環を断ち切る

嘆いていても人間関係は改善されません。
もしあなたがそのようなことで悩んでいるのなら、女子ならではの傾向を理解しトラブルから抜け出すことが大切です。

一番いい解決方法は、自分は人の悪口を言わずそのような「悪循環」から抜け出すこと。
仲間に入るために同じように自分以外の人のネガティブな話をしてしまっては、あなたも同じところまで落ちてしまいますよね。

根拠のない噂話や、失敗を笑うようなことで人間関係が辛くなっているのなら…あなたがそんな状況を打破する人間になりましょう。

あなたのそのような毅然とした姿は、他の人に必ず影響を与えます。
もしかしたら同じような辛さを我慢している人がいるかも知れません。
そして辛さや痛みを「分かち合う」「包み合う」ということも女子ならではの素晴らしい能力です。
あなたが人への思いやりを忘れずにいることで、味方はきっと見つかります。

また、もし「人望のある男性」が仲間にいるのなら…ちょっと邪道かもしれませんが、その人を味方に付けることもアリでしょう。
そのときには「人間関係のこじれを公平にジャッジできる」人を選びましょう。

男性にはときに「女子の人間関係の交通整理」がとてもうまい人がいます。
そんな人が身近にいたらラッキーです。
誰が見ても「あの人はいつも公平だ」と思う男性は、その男性ならではのビジネスライクな価値観で、感情やひいきなどは無しにチームに正しい判断をもたらしてくれます。

逆に女子の勢いや悪口におろおろしてしまったり、問題意識を持つことのできない男性を中に入れてしまうと…さらに関係がこじれてしまいますから、人選には注意しましょうね。

あなたが正しい方法で女子の人間関係を改善しようと思っているのなら、誰かが必ずその姿を見ていてくれますよ。
今は辛いかも知れませんが、目線を高く上げて女子のどろどろした人間関係から正しい方法で抜け出せるようにしていきましょう。

女子の人間関係┃女子の話は明るく受け止めて、あまり気にしない

職場の女子の人間関係や、ママ友との付き合いは、本当の友達ではなく、あくまでも仕事上や、子供同士の付き合いでの人間関係であると割り切り、基本的に何か悪いことを言われたりネガティブな発言をされても軽く受け止めるようにしましょう。

人それぞれ個性があるので100人の人に聞いたら100通りの様々な意見を持ち合わせているものです。
その人の発言が全て正しいということはあり得ないですし、あなたが表面上では人に合わせても、内面では自分自身の意見をぶれずにきちんと持つことが大切なのです。

女子の人間関係では、良いと思ったことは取り入れ、何か違うと感じた点は軽くスルーして話を変えたり、別の良い方向に目線を向けてみましょう。

女子の人間関係┃自分と他人を比べない

女子の人間関係の中には、時に人と何でも比べようとする人もいます。
あなた自身も時に人を羨ましいと思ってしまうこともあるかと思いますが、その人が持っていて自分には持っていないものに目を向けることは苦しいことかもしれません。

なぜなら、人それぞれ得意なものや不得意なものは違うので、自分が本来持っている良いものを生かすことで人は本来の自分の力を発揮できて花開くものだからです。


誰かに対して憧れを持つことはいいことですが、自分に持っていないものを人に見て羨ましく思ったり、妬む暇があるのであれば自分の長所を伸ばす方がずっと効率的なのです。
女子の人間関係の中では、なるべく人と自分を比べないようにして、自分の良いところを伸ばすように心がけましょう。

女子の人間関係┃自分から付き合う相手を選ぶことも大事

あなたはどんな女子の人間関係を築きたいと思っていますか?
あなたの理想とする女子の人間関係はどんな形でしょう?
上記のことを紙に書いて見直してみるのも、効果的です。
もしも、今自分が築き上げている人間関係が紙に書いたものとは全くかけ離れているものだったら、一度自分の人間関係を見直ししてみることをお勧めします。


今いる人間関係から距離を置くことは、勇気がいるかもしれませんが、いつも一緒にいる人間関係から離れることで、新しい居心地の良い人間関係を築けるチャンスができるのです!
一緒にいて違和感があったり、疲れる人達と共に過ごすことよりも、自分が一緒にいると気楽で前向きになる人と一緒に過ごした方が有意義な時間が過ごせますよね。

女子の人間関係┃一人になることは寂しいことじゃない

筆者は、中学校、高校と女子高で育ち、社会人になってからも女子の多い職場で働いてきたので、女子の人間関係の中に長く身を置いてきた方かと思っています。
そこで、これまでの女子の人間関係から学んできた点をこの章でごは紹介していきます!

筆者は、女子高時代はいつも誰かと一緒に過ごして、グループの中に属していないと不安なタイプの性格でした。
大学生になってからも一人になるのが嫌で、大学の授業もできる範囲で友達に合わせたり、一人でいる状態を作らないように心がけていました。

しかし、大学1~3年生の時にほとんどの単位を取り終わっていた私は、大学4年生の時に初めて友達に合わせないで、自分の好きな授業だけを受けるようにして、残り少ない大学生活を終わらせることにしたのです。

その結果、何とそれまで嫌いだった学校生活や勉強をすることがおそらく初めて楽しいと思えるようになったのです!
それまでいつも部活動や、授業を自分基準ではなく、人に合わせて選び、過ごしていた状態を、自分が好きなものを好きなように選ぶようにした結果、新しい楽しさや幸せがひょっこりと顔を出したのです。

社会人になっても同じようなことがありました。
一般事務で派遣で働いていた時に、お昼ご飯を一緒に食べているグループの子達と話やテンションが合わなかったので、悩んでいました。

そんな時に、プライベートで仲のいい友達と京都に旅行に行った時に、みんなで楽しくご飯を食べている最中にふと、「私にはこんなに仲のいい友達がいるし、話が合わない子たちともう無理して一緒にご飯を食べることをしなくてもいいのかもしれない。」と感じたのです。

その後、「今日からは一人でご飯を食べに行くね!」といつも会社で一緒にお昼ご飯を食べていた子たちに告げて、普段食べていた社食ではなく、外に一人でご飯を食べに行くことにしました。
一番初めの日は少し寂しくも感じましたが、だんだん外にご飯を食べに行く開放感と、好きなお店に入れることや、誰かとわざわざ時間を合わせないで休憩に行ける自由さなどがあり、楽しいと思うようになっていきました。

その時に得た教訓は「一人になることは寂しいことではなく、自由で楽しいこと!」です。
もしも、今ある女子の人間関係で、波長が合わないな、話が合わないなと思うことがあれば、無理に合わせなくても大丈夫なのです。
たまには一人ランチの時間を作ってみるなどして、気分転換になる状況を自ら作り出すこともオススメです!

女子の人間関係┃良い方向に物事を受け取める

女子の人間関係で何気なく自分が話したことが、相手の勘に触ってしまったり、悪い意味で言ったわけではないのに相手に良くない意味として受け止められてしまったことってありませんか?
物事には必ず良い面と悪い面が存在していて、物事の悪い面を見てしまうと人は、その物事をよくない方向に受け取ってしまうのです。

反対に相手の方が悪意を持って言ったかもしれないことも、物事の良い面の方を見るようにすれば、状況を好転させることもできます。

女子の人間関係でもしも、相手があなたの足を引っ張ろうとして接してきたら、相手の足を引っ張り返すのではなく、一番いい方法は引っ張ろうとした手をスルーしても、あなたがどんな状態でも良い面を見て、幸せで楽しい状態を維持することなのです。

相手はあなたの足を引っ張ろうとしても、あなたがそれらをスルーして幸せで楽しいと思える状況を作り出せば、相手はどんな状態でもあなたが傷つかないし、ぶれないとわかってそのうち攻撃してくるのを諦めるのです。
物事の良い面を見て、悪い面はスルーし、自分の幸せや楽しい状態はブレずに維持するように心がけると、女子の人間関係は楽になります。

女子の人間関係┃ストレスが溜まってしまったら

女子の人間関係でストレスが溜まってしまったら、SNSでつぶやいてストレス発散してみましょう。
女子の人間関係は、友達に話せないような悩み事も当然出てきます。

そんなときは、SNSに書き込みストレスを発散してみてはどうでしょうか?
ただし、友達とかに見られてしまってはいけないので身バレしないアカウントで書き込むことをおすすめします。
自分だとバレないアカウントなら、日ごろの鬱憤を気軽に晴らすことができますよ。

「SNSに書き込むのは少し怖い・・・」と思う人は、メモ帳などにストレスの原因などを書いてストレス発散するのも良いでしょう。
そうすると、誰にもバレずにストレス発散することができます。

おわりに

女子との人間関係で悩んだら、真剣に考えないようにして軽く受け止め、あまり気にしないようにしましょう。
そして、人と自分を比べないようにして、もしも今いる人間関係の意心地が良くないと感じたら、そのグループを離れて別のグループに行ったり、時には一人で行動することも大切なことなのです。
また物事の悪い面ではなく、常に良い面を見て、自分の幸せや楽しみを守り、足を引っ張られても明るく軽く受け止めて、自分の幸せや楽しみの方をブレずに守って目を向けていくようにしましょう!
37 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -

- こんな記事も人気です -

彼氏なんてもういらない!?毎日を満喫する方法4選

彼氏なんてもういらない!?毎日を満喫する方法4選

「彼氏と遊んでてもドキドキしない」「最近毎日つまらないな」と思っている方いませんか?それはもしかしたら彼氏のせいかも・・・。今回は彼氏がいらなくなっちゃうくらい毎日を思い切り楽しむ方法をご紹介いたします。

2017/02/16

記事詳細へ
小悪魔女子に学ぶ!特別扱いされる恋愛術

小悪魔女子に学ぶ!特別扱いされる恋愛術

恋愛において男性を振り回す小悪魔な女の子、女性からはあまりいい意見は聞きませんが、女性なら誰しも一度は憧れた事があるのではないでしょうか。 小悪魔女子は恋愛の神様と言っていいでしょう。そんな小悪魔女子から恋愛テクニックを学びませんか?

2017/02/15

記事詳細へ
人間関係の悩みを無くす解決策。笑顔で過ごせる毎日に【シーン別】

人間関係の悩みを無くす解決策。笑顔で過ごせる毎日に【シーン別】

生きていく中で、人間関係の悩みという壁にぶち当たることが必ず出てくると思います。そんなときに、解決法を知っておくことでストレスなく悩みを解消することができます。今回は、人間関係の悩みをシーン別でご紹介します。

2017/02/06

記事詳細へ