職場の人間関係で孤立していると感じたら実践したい7つのこと

2017/02/03

今現在、職場の人間関係で孤立している人は、仕事を辞めてしまいたいと悩んでいるかもしれません。しかし、人生に起きることは全て、それぞれの人が自分に課した経験という名の学びなのです。仕事を辞めることも一つの選択肢なのですが、その状況から自分が何を経験しているのか、学んでいるのかを、スピリチュアルカウンセラーのみーこと考えてみませんか?
職場の人間関係で孤立していると感じたら実践したい7つのこと

職場の人間関係で孤立してしまう人の特徴と原因

■周りの空気を読みすぎてストレスをためてしまう

職場の人たちと仲良くなろうと周りの空気を読みすぎていませんか?
空気を読むことは、人とのコミュニケーションの中でとても大切なことです。
ただ、空気を読みすぎてしまうと、人数の多い場所で自分の話を出しづらくなってしまいます。
「人数が少ない場で話すのは平気なんだけど、多いと話しづらい」なんて人が多いはず。

相づちや、「そうですね~」ということしか言えず、自分の意見を言えないままになっていませんか?
空気を読みすぎると、人間関係に疲れてしまい自ら孤立してしまいますよ・・・。

もちろん、空気を読むことは良いことですしあなたの長所でもあります。
肩の力を抜くことも人間関係を上手く築いていく秘訣です。

■真面目すぎてストレスをためてしまう

33 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -