職場の人間関係で孤立していると感じたら実践したい7つのこと

2016/12/23

今現在、職場の人間関係で孤立している人は、仕事を辞めてしまいたいと悩んでいるかもしれません。しかし、人生に起きることは全て、それぞれの人が自分に課した経験という名の学びなのです。仕事を辞めることも一つの選択肢なのですが、その状況から自分が何を経験しているのか、学んでいるのかを、スピリチュアルカウンセラーのみーこと考えてみませんか?
職場の人間関係で孤立していると感じたら実践したい7つのこと

職場の人間関係で孤立してしまったら、改善策を考える

もしも、あなたが職場の人間関係から孤立するのが嫌だと考えているのであれば、友達や家族、仲のいい職場の人に相談してみたり、時にはプロのカウンセラーや占い師などに状況を話して、アドバイスをもらうことも解決策の一つです。

また、ノートに状況を書き出して、俯瞰して状況を眺めるようにしてみたり、どうして職場の人間関係から孤立しているのか考えてみることも良いでしょう。

そして自分なりの答えが見つかったら、改善策を実行してみて、人間関係がどう変わるのか確認してみましょう。
もしも、それでも関係性が変わらない場合はその都度修正してみたり、試行錯誤をしてみましょう。

何をやっても人間関係が改善されなかったら、転職を考えるのも一つの手です。

職場の人間関係で孤立してしまったら、原因を考えてみる

職場の人間関係で孤立して、寂しさを感じているのであれば、職場が変われば、今のように孤立することもなくなるかもしれません。
職場の人間関係で孤立しているということは、あなたが職場の人達と距離を置いているか、職場の人達があなたとの距離を置いているかのどちらかです。

あなたが、職場の人達と合わないと思って孤立してるのならばいいのですが、職場の人達があなたに対して距離を置いている場合は、実はあなたではなく、職場の人達に問題がある場合もあります。

それはつまり、職場の人達が仕事という公共の場で、個性や多様性を受け入れることができず、相手に思いやりを持てないという問題を抱えているのです。

このような場合は、職場が変わると状況が変わる可能性があります。
しかし、それでもまだ孤立してしまうようでしたら、あなたの方に何か問題があるのかもしれません。
その場合は、勇気を出して自分にどんな問題があるのかを他の人に聞いてみましょう。

職場の人間関係で孤立してしまったら、自分の仕事に集中できるメリットも

職場の人間関係で孤立したと感じたら、次のようにも考えてみてください。

例えば、話が合わない人と一緒に過ごしている時に自分が辛い状況になっていくことがあります。
仕事で自分の興味がない話をされたり、テンションが合わないのに空気を読んで相手と合わせていくと、だんだんと本当の自分の軸とずれてしまうので疲れてしまうのです。

職場の人間関係で孤立すると、この悩みから解放され、ある種の自由を手に入れることができるのです。
そしてその結果、自分の仕事に集中することができるようになり、効率的に仕事をすることができるようになります。

職場の人間関係で孤立してしまったら、一人の時間を有意義に過ごす

筆者はOL時代に職場で一人になりたくて、お昼は一人で食事に行ったりしていました。
昼休みに孤立することで、誰かと休憩の時間を合わせる必要や、人間関係に気を使うことがなくなり、その上自分のペースで自分の好きなお店に入れたりと、仕事が忙しかった分、一人で行動することで、かなり楽になりました。

そして、休憩時間には自分のブログを書いたり、有名な人のブログや本を読んだり、自由に自分の時間を使えて、有意義に過ごすことができたのです。

このように、職場の人間関係から孤立をするということは、気を使わずに自分で自分の有意義な時間を使えるというメリットがもあるのです。

職場の人間関係で孤立してしまったら、プライベートを楽しむ

職場の人間関係で孤立すると何かが足りていないように感じ、寂しいと思ってしまうかもしれません。

しかし、あなたのプライベートの時間がもしも充実していたら、このような寂しさもあまり感じなくなってくるでしょう。
そこで仕事が休みの日や、仕事が終わった後に、存分に好きなことや趣味のことを楽しむようにしましょう。
職場はしょせん仕事をする場所です。
プライベートで人間関係が充実していれば、職場での孤立に悩まなくなるかもしれません。

もしも、自分の好きなことや趣味のが何かわからない場合は、今まで散々自分を他人軸に合わせてきてしまった証拠かもしれません。
そういった場合は自分の好きなことや趣味を見つける良いチャンスが出来たと思ってくださいね!

そして、自分の興味があることをまず始めてみたり、ノートに自分の好きなものを書き出してみて、客観的に眺めて観ることも良いでしょう。

職場の人間関係で孤立すると、余計な飲み会などにも行かなくてすみ、その分プライベートの時間で好きなことや趣味を楽しめるので、ラッキーなことかもしれません。

職場の人間関係で孤立してしまったら、目標を決めよう

もしも今の職場で、人間関係において孤立して転職を考えているとしたら、今自分はステップアップの場にいるのだと自覚し、目標を決めて前向きに今の仕事に取り組むようにしましょう。
そして、今の職場でどんどん良いところは吸収し、伸ばしていくようにしましょう。

職場の人間関係が仕事を辞めた後も続くというケースは少ないです。
今だけの期間限定の人間関係だと割り切ると、孤立をしていてもあまり気にならなくなります。
それよりも、自分の目標をにたどり着くためのステップとして今の職場で働いているわけですから、自分にとってプラスの経験になるのです。

自分が居心地がいい人間関係を作るのが一番

あなたは職場の人間関係で孤立しているかもしれませんが、天涯孤独ではないはずです。
家族や、友達、ペットなどがあなたの側にいるはずです。
職場の人間関係は同じ場所で一緒に仕事をする人で、プライベートは居心地のいい人間関係があれば、それでいいのではないでしょうか。

もしも、プライベートでも孤立していて仲の良い友達がいなくても、一人でいるのが好きなのであれば、それで満足していると思いますし、共通の趣味を持つ仲間をネットで探して作ることもできます。

おわりに

職場の人間関係から孤立してしまったら、まずは今の状況を俯瞰してみて、原因と改善策を考えてみましょう。
原因は自分にあるのか、周りの人にあるのか、どうすれば改善できるのかを友達や、家族などに相談してみることも、視野が広がるきっかけとなるので、良いことと言えるでしょう。

また、職場の人間関係から孤立することは、必ずしも悲しいことではありません。
その分、自分の仕事に集中できる、一人の時間を有意義に過ごすことができる、などのメリットもあります。

あなたの人生の中で、仕事が全てだというわけでは決してありませんよね。
プライベートの時間を楽しんだり、目標を掲げて今の職場は自分がステップアップするための場所だと割り切ることで物事をポジティブに捉えることができます。


本来職場は仕事をする場で、友人を作るための場所でもないので、プライベートで自分が居心地のいいと思える人間関係があったり、自分の交友関係の問題について満足していれば、あまり悩む必要もないのではないでしょうか。
20 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -

- こんな記事も人気です -

仕事運はパワーストーンでアップ!悩み別おすすめ3選

仕事運はパワーストーンでアップ!悩み別おすすめ3選

仕事がなんとなくうまくいかない、やりがいがない、など、仕事でついてないと感じたら、仕事運をアップさせる手助けをしてくれるパワーストーンの力を借りてみませんか?おすすめのパワーストーンを悩み別に、霊気マスターの私オハナがご紹介します。

2016/12/22

記事詳細へ
パワハラ上司に悩んだら、振返りたい6つのこと

パワハラ上司に悩んだら、振返りたい6つのこと

職場にパワハラ上司がいて悩んでいる方は多いかもしれません。 一人でもこういったパワハラタイプの人が職場にいると、それだけでストレスになり仕事が嫌になってしまいますよね。そこで、今回はパワハラ上司で悩む方々に向けて、心がラクになる考え方をスピリチュアルカウンセラーのみーこがご紹介していきます。

2016/12/05

記事詳細へ
仕事の悩みはここを頼ろう♪女子のためのコーチングとは

仕事の悩みはここを頼ろう♪女子のためのコーチングとは

働く女子にとって、自分のマインドをコントロールしていい調子で仕事をすることはとっても大切なこと。しかしどうしても、「仕事を辞めたい」というほどに悩んでしまうこともあるでしょう。そんなとき、ひとりで悩まずに思考テクニックやプロに頼ることも考えてみましょう。今回は仕事の悩みを解決する、働く女子のための「コーチング」について仏像とお酒とひとり旅をこよなく愛する本田もみじがご紹介します。

2016/11/29

記事詳細へ