恋愛・結婚

セフレから本命彼女なるために!大事な3つのステップとは【恋愛お悩み相談】

恋愛恋愛お悩み相談

2018/09/11
  • Relia
  • 恋愛・結婚
  • セフレから本命彼女なるために!大事な3つのステップとは【恋愛お悩み相談】

今回は、セフレから本命彼女に昇格したい女性の悩みについて、元ホステスの『ボーボーママ』さんがお答えします!セフレから本命彼女に昇格するためには、3つのステップがあるんだとか。。

セフレから本命彼女に昇格したい。どうすれば恋人になれますか?【恋愛お悩み相談】

セフレから本命彼女に昇格したい。どうすれば恋人になれま...

セフレから本命彼女に昇格したい。どうすれば恋人になれますか?【恋愛お悩み相談】

1年程前から、セフレ関係になっている相手がいます。
その彼とは、友達の紹介で知り合い、知り合ったその日に体の関係を持ってしまい、今に至ります。
最初は、私も「セフレ」と割り切っていましたが、関係を続けるにつれて感情が芽生えてしまい、セフレで止まりたくないと今では強く思っています。

しかし、彼は私のことをセフレとしか思っておらず、会う時はいつも家ですし、ご飯や飲みに行くこともありません。
先日、どんな関係か?と尋ねたところ、「どうしたいの?」と言われ、濁されて終わってしまいました。。。

彼と付き合いたいと思っていますが、難しいことも感じています。
セフレから彼女に昇格するには、どうしたら良いでしょうか?

【29歳女性】

【回答】自分がどうしたいのか?まずは気持ちを整理してみよう

【回答】自分がどうしたいのか?まずは気持ちを整理してみよう

【回答】自分がどうしたいのか?まずは気持ちを整理してみよう

はじめまして、フリーライターのボーボーママです。
「セフレから本命彼女に昇格したい!」そのお気持ち、胸が痛くなるほどご察しします……。
ふざけた名前ですが、真面目に回答させていただきますね!

さて、まずはあなたが彼とどうしたいのか?どうなりたいのか気持ちを整理してみましょう!
……もう答えは出ているはず。セフレじゃなくて《本命彼女》としてお付き合いしたいんですよね。
そりゃ、セフレから本命彼女になりたい気持ちが湧いてくるのもごくごく自然な運びです。

ところで、某ジュディーアンドマリーの『そばかす』という歌をご存知でしょうか?その歌詞の中にも『もどかしい気持ちで、あやふやなままで、それでもイイ恋をしてきた』という一節があります。
何が言いたいかというと…まずは《セフレから本命彼女になりたい気持ち》に対して、罪悪感を抱かないでほしいということです!

大丈夫ですよ。
私も輝かしい青春時代の2年間『もどかしい気持ちで、あやふやなままで、それでもイイ恋』をしてきましたから。
zでは次にセフレから本命彼女に昇格するヒントをご紹介しましょう。

セフレから本命彼女に昇格するヒント

セフレから本命彼女に昇格するヒント

セフレから本命彼女に昇格するヒント

これも、あなたの中で答えが出ているはず。
「本命彼女になりたい」という気持ちで、彼との関係が終わってしまうのが嫌だからですよね。
だからこそ「彼女になりたい」じゃなくて「どういう関係?」と質問したのだと思います。

そこで、彼に関係を濁され、さらに悩んでしまう……。
これもセフレ女性によくあるパターンなので、安心してください。
私なんて『ソウルメイト』なんて訳わかんない言葉で濁されましたよ!ソウルメイトなのに彼女ではないんか〜いって話です。

彼のことも、あなたのことも存じ上げないので、憶測ですが……彼には本命彼女を作りたくない理由があるのかもしれませんね。考えられる理由としては、以下の通りです。

  • 20代後半になると、結婚というリアルが襲ってくる(現在、彼に結婚願望がない)
  • 今のバランスが崩れる不安や縛られたくない気持ちがある
  • 過去の恋愛にトラウマがある
  • 本気で体目的であるー
世の中、悪い人ばかりではないですから『本気で体目的である』人はごく一部だと思います。
5%くらい。きっと体目的のみであったら、相談者さまもお付き合いの中で察すると思うんですよね!

セフレから本命彼女に昇格するための3つのステップ

セフレから本命彼女に昇格するための3つのステップ

セフレから本命彼女に昇格するための3つのステップ

私の周りでも20代に突入してから《セフレから本命彼女への昇格》に悩む友達が増えてきました。
もう大人ですから、男性も女性も体の相性を確かめたいっていう気持ちがあるのかもしれませんね。

しかし!順番は一緒であれ、肉体関係をもってから彼女に昇格している女性もいます。
この違いは何なのでしょうか?

次にセフレから本命彼女に昇格するステップとして、必要なことを3つ紹介しましょう。

ステップ1.彼に遠慮せず、素直な気持ちを伝えること

私の失敗から導き出した答えなのですが、はじまりが《セフレ》だったから、彼に遠慮してしまっていたり、素直な気持ちを我慢していたりすることにあるのかな?と感じます。

不適切な表現になるかもしれませんが、「ここで好きになったら、負け、うざい女だわ!」なんて、自分の中で葛藤してしまって、素直に気持ちを表現できないとか。(これはあくまで私の敗北原因なのですが…)

これでは関係性と気持ちがチグハグなままです。あなた自身が苦しくなってしまいますよね。

セフレだろうと、彼女だろうと、言いたいことを言える、伝えられる関係を築いていきたいものです。もし本命彼女になったときも同じような悩みが芽生えるかもしれませんから……。少しずつでいいので、セーブしている気持ちを伝えていきましょう!

ステップ2.彼以外の男性にも目を向けて、もっと自由に行動してみよう!

「もしかしたら、明日は彼と会えるかもしれないから、予定を開けておこう」と思って、彼優先のスケジュールになっていないですか?
または、男性と知り合ったり、そういう出会いの場所に行っても乗り気になれなかったりすることはないでしょうか?
憶測だけで決めつけてしまうのも申し訳ないのですが、彼は「絶対的好意を寄せてくれている!」と調子に乗っているような印象を受けます(雑な表現で申し訳ありません!)。

どんなときでも、大切にしてくれている、自分をいちばんに思ってくれている。

そんな断固たる自信から、わざわざ彼女彼氏の関係になる必要もないと思っているのかもしれません。
女性からすると「彼氏彼女の恋人関係って素敵……」と感じますが、縛られたくない男性は多いものです。

少し厳しい言い方になりますが、はっきりと交際している事実がなく、彼もそれを認識していないのなら、相談者さまは今、自由の身です!
「彼以外にイイ人がいるわけない!」と思ったりもするものですが、彼以外の男性にも目を向けて、もっと自由に行動することも、本命彼女への第一歩!

彼氏彼女の恋人関係も、いわゆる口約束で、保障のようなもの。彼は『保障がなくても、あなたは傍にいてくれる』とおごっているのかもしれません。

ステップ3.ときには決断力も必要

セフレというあいまいな関係を脱却したいのであれば、決断力も必要。
私の個人見解ですが、割り切って関係をもっている人ってすっっっごい少ないんですよね。
となると、残された選択肢は2つ。
  • セフレとして割り切って関係を続けていく
  • 本命彼女として昇格する
どちらかの決断を強いられるときが来ると思います。遅かれ早かれ、「彼女になれないなら、もう終わりにしよう」と言わなくちゃいけない時がくるんです。もし、本命彼女になれなくても、関係を続けていきたいなら、それなりの覚悟とメンタルも強いられますよね…。

これまた体験談で申し訳ないのですが、私はスパッとさようならしたあと、自分が思っている以上のスピードで立ち直ることができました。自分でいうのも難ですが……手に入らないもどかしさに燃えていたのかもしれません。

「彼が今、何を考えているんだろう。私のこと、どう思っているのかな?」こういう気持ちも恋愛の醍醐味。けれど、精神的に苦しくなるなら、現状から脱却する覚悟も必要です!

セフレから本命彼女に昇格するための3つのステップ【まとめ】

出会い・きっかけはともかく、彼にとって必要な存在であり、手放したくない存在になれば、いいんです!
セフレでも長く関係が続いているのですから、あなたのことに興味・好意がないとは思えません。
ここは腹をくくってセックスの相性を極めるのもアリですよ!とにもかくにも、セフレという関係性に遠慮しすぎなくてもOK。
恋愛に勝ち負けだってありません!

惚れた者負けなんていう言葉もありますが、素直な気持ちを伝えられない方が、遺憾が残るものです。
ちょっとだけ勇気を出して、少しずつ素直な気持ちを伝えてみてはどうでしょうか?

(回答者プロフィール)ボーボーママ
結婚を機にフリーランスライターへ転身。独身時代は5年間、ホステスの仕事を経験。

ツイッター:https://twitter.com/bowbow_mama
ブログ:『こどもわ』http://kodomowa.com/

■恋愛お悩み相談は随時募集中です!

周りに相談できないような悩みをリリアで打ち明けてみませんか?

匿名でもちろんOK!
恋愛マスターが解決に導いてくれますよ。

相談はこちらから♪

RELATED

関連記事

  • 胸がキュンとする言葉:草食系男子編|慎重な彼の落とし方

  • キュンとさせるセリフで男子を夢中にする【胸キュンエピソード】

  • 彼女に言われて嬉しい言葉とは。【彼が本当に喜ぶ最高の言葉】