病が治る?!と噂のパワースポット!北海道石狩市浜益の千本ナラとは

2017/06/01

北海道石狩市には、病が治るとされている千本ナラという御神木があり、パワースポットとして有名です。たくさんの木々の中でも圧倒的存在感、しかし優しさを感じる、そんな不思議な千本ナラの魅力と、その他、北海道石狩市にある密かなパワースポットやデートスポットをご紹介します!
病が治る?!と噂のパワースポット!北海道石狩市浜益の千本ナラとは

石狩市浜益*千本ナラのご利益

北海道石狩市浜益の毘砂別送毛線(びしゃべつおくりげせん)頂上付近には、林野庁が世代への財産として健全な形で残していくべき巨樹・巨木として認定している「森の巨人たち100選」に選ばれた「千本ナラ」という3本のミズナラがあります。

巨木から空へ向かって絡み合いながら伸びる枝が無数にあり、まるで千本の枝があるように見えるということから「千本ナラ」と呼ばれるようになりました。
推定樹齢820年という地球の歴史を見てきたであろう御神木です。
このあたり一帯は巨木が多いのですが、千本ナラにはしめ縄が巻かれています。

千本ナラは「願いを叶え、病を治癒する」神が宿った樹として、1992年にメディアで紹介されて以来、年間3000人が祈願に訪れる有名スポットになりました。
御神木・千本ナラの太い幹に触れながら願いを伝えると叶う、葉っぱで患部をなでると病気が治ると言われており、悩みを「救う」という意味から、ごはんをすくう「木のしゃもじ」に願い事を書いてしめ縄に挟んで祈願します。

3本の千本ナラは、それぞれご利益が違い、向かって右の樹は「金運・商売」、中央の樹は「良縁・子宝」、左の樹は「健康・交通安全・未来」と、目的別に1本ずつ祈願をすると良いでしょう。祈願をしたあとは、千本ナラのパワーが宿った木のしゃもじを持ち帰り自宅にお祀りします。
820年という歴史を見守り続けた千本ナラに触れた人は、力強いエネルギーや優しさと癒しを感じるそうです。


<基本情報>
名称:千本ナラ
住所:石狩市浜益区大字毘砂別 送毛峠(国道231号線、毘砂別を左折)
電話:0133-79-2111(石狩市浜益支所地域振興課)
※千本ナラへの道は、冬期間通行止めなのでご注意ください。


ここからは、千本ナラからも近い石狩市内のおすすめスポットをご紹介いたします。

石狩市生振*奇跡の連続!生振観音

石狩市生振(おやふる)に、観音堂があります。
ここは、全国からの参拝者が後を絶たない奇跡の観音堂。
観音堂には、勢至観音菩薩がお祀りされています。
ある日、生振で農家を営んでいた中田氏の枕元に勢至観音菩薩が現れ、人々を助けるようにとお告げがあったそうです。
中田氏が手をかざすと難病や奇病、怪我が治ってしまうということで遥々遠くから生振観音堂に治癒を求めて人々が訪れるようになりました。

足が悪い人がお参りに来て、そこで治ってしまうので、生振観音堂には必要なくなった松葉杖がたくさん残されています。


<生振観音>
名称:生振観音
住所:北海道石狩市生振

石狩市厚田*恋人の聖地「厚田公園展望台」

石狩市厚田にある厚田公園展望台は、ブライダルデザイナー桂由美氏を中心に実施されている「恋人の聖地プロジェクト」に選ばれた場所です。
豊かな自然に囲まれ、展望台から見える美しい海に沈む夕日はロマンチックな雰囲気を演出してくれます。
「誓いのベル」や、厚田公園展望台を訪れた恋人たちが固い絆で結ばれること願った「南京錠」がたくさんフェンスに取り付けられています。

厚田公園展望台から国道231号線を北上すると、岩山に積もる雪が走る馬の形になる「馬雪」(まゆき)が現れることで有名な愛冠岬(あいかっぷみさき)を望める浜益のふるさと公園があります。
ふるさと公園には「ラバーズ・オーシャン」と呼ばれる石のモニュメントがあり、ハート形のモニュメントの向こう側に愛冠岬を望むことができるのです。

石狩市231号線は「あいロード」と名付けられ、恋人たちのデートスポットとなっています♪


<基本情報>
名称:厚田公園展望台
住所:石狩市厚田区厚田
アクセス:車で国道231号線を札幌方面から留萌方面へ
(札幌中心部から1時間ほど)

美味しい食が揃う北海道石狩市!
北海道を旅行する際には石狩市のパワースポットやデートスポットを訪れてみませんか♪
7 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -