人間関係

人間関係のストレスをなくす方法とは・・・

ストレス方法

2016/11/29

会社に行くと色々な人がいますよね。大きな会社の派閥のような人間関係や、小さな会社の狭い中での人間関係。様々なところに「人間関係ストレス」は転がっていると言えます。今回は、そんなストレス社会で頑張っているお仕事女子にぜひ試してもらいたい「人間関係術」をお仕事女子のストレス事情に詳しい本田もみじがご紹介します!すぐにでもできることなので、今日からやってみてくださいね。

人間関係のストレス|どうしても嫌いな上司、どうやって接すればよい!?

チクチク嫌味を言ってきたり、仕事を正当に評価してくれない上司。皆からの評判が悪いことに自分で気付かず、自慢話ばかりしている上司。きっと身近にひとりはそんなストレス源になるような上司がいるでしょう。

「もう関わりたくない!」と思うなら、一番良い方法があります。
それは朝一番に「こちらから先に挨拶をすること」です。意外に思うかも知れませんが、挨拶と言うのは先にした方が勝ちなのです。

人間関係のストレスを無くす

人間関係のストレスを無くす

こちらから仕掛けることで、その日は主導権がこちらに移ります。

ポイントは「目を見て」「簡潔に」です。話をしたくないからと言って、目を見ずに小さい声で「おはようございまーす」などと言ってしまうと、相手は「なんだ?元気が無いな、かまってやろう」と無意識に思いあなたをかまうスイッチが入ります。そうなると1日中、その上司の視界に何故かあなたのことが目に入るようになってしまうのです。

しかし、冷静にまっすぐ目を見て「おはようございます」と一礼をしておくと、上司の無意識の心の中に「先手を取られた」という気持ちが生まれます。そして「かまってやろう」という気持ちが薄れてしまうのです。

一番悪いのは、挨拶をしないことです。

上司は「あ、あいつ出勤してきたな」「挨拶ないな」と朝からあなたをマークします。そして増々ストレスのかかるようなことを言ってきます。そんな日は、想像するだけでもうんざりしますよね。
朝は先手必勝!挨拶は人間関係の基本です。相手と仲良くなるためにも使えますが、遠ざけるためにも使えるということを知っておきましょう。関わったり嫌なことを言われる回数が少しでも減ることで、ストレスは半減しますよね!

人間関係のストレス|鏡の力を借りて悪いパワーをはねのけよう

あなたの化粧ポーチにはきっと鏡が入っていますよね。その鏡はキレイですか?指紋や化粧品で汚れてはいませんか?

鏡にはストレスなど色々なものをはねのけるパワーがあります。汚れていては、自分に降りかかってきている人間関係の悪いパワーやストレスをはね返すことができませんよ。まずは持っている鏡を毎日キレイにしておきましょう。

家の鏡も同じです。姿見や洗面所の鏡が汚いままだと、ストレスが停滞してしまいます。女性にとってもパワーがどんどん失われていってしまうので、どんなに頑張ってもストレスが減らないことになってしまいます。

人間関係のストレスは鏡の力を借りる

人間関係のストレスは鏡の力を借りる

一番効果があるのは、自分のデスクに小さな鏡を置いておくことです。そしてこっそり、鏡を「嫌いな人」「ストレスの元になっている人」のデスクの方に向けて置いておきます。これで、その人から向けられるドロドロした黒いパワーをはねのけることができストレスを軽くできるのです。

デスクで使うには小さなスタンド式ミラーなどが使いやすいでしょう。バレたくないときにはサッとたためば良いですし、小さなサイズならパソコンの陰などに置くことで相手から見えないように設置できます。そしてもちろん毎日ピカピカに磨いておきましょう。

同じように水晶もとっても効果が高いです。可能なら小さなクリスタルの付いたチャームなどを仕事のカバンに付けたりして使ってみましょう。

もし更衣室での人間関係がストレス…と思うなら、ロッカーのカギのキーホルダーをクリスタルにしてみてください。ビックリするほど効果が出るかも知れませんよ。

人間関係のストレス|マウスウォッシュで改善

人間関係の中でも、「言葉」がもたらすストレスって大きいですよね。噂話やイヤミなどは、女性の人間関係ではとっても大きなストレスの元になっていると思います。そして感情がドロドロしてしまうと、自分の口からもグチや悪口ばかりが飛び出てしまいさらにストレスに。しかしそんな状態では、いい人間関係もどんどん遠ざかってしまうでしょう。
人間関係のストレスはマウスウォッシュで解消

人間関係のストレスはマウスウォッシュで解消

そこでおすすめなのは、歯磨きとマウスウォッシュです。口は、深呼吸をしたり美味しいものを食べるためにあります。決して嫌な言葉を言うためにあるのではないのです。

また、言いたいことが言えずに悩んでいる人にも効果的。自分の気持ちを押さえてばかりいると、口の中に淀んだ気が溜まってしまいます。それを洗い流し自分の意志や考えをハッキリ伝えるためにも、ぜひ試してみてください。嫌な上司との面談の前などには必ずやっておきたいですね!

このテクニックは、営業系の女子にもとってもおすすめ。「今日のプレゼンは決めたい!」「午後の契約は、絶対にうまく行かせたい!」など気合を入れる瞬間ってありますよね。そんな時間の前には、歯磨きをしておきましょう。あなたの口からは、魅力的な言葉が自然に出るようになります。そして、自然に人に好印象を持ってもらえるようになるのです。

おすすめは、柑橘系のマウスウォッシュです。柑橘類は風水的にも良いとされています。言葉は「木」のグループの気を持つため、さわやかなフルーツの力を借りることでますますパワーを発揮するのです。

人間関係のストレス|オフィスの窓をあけてみて

色々手は尽くしたけど、うまく行かない…。
周りが怖くて、自分の意見なんて言えない…。
そして、チームや会社全体の人間関係がギスギスしているのを改善したい…。
そう思っている人は、会社にひとりになる時間を狙って窓を開けてみてください。
人間関係のストレスに悩んでいるなら、オフィスの窓を開けよう

人間関係のストレスに悩んでいるなら、オフィスの窓を開けよう

今のオフィスは空調がしっかりしているので、なかなか毎日空気の入れ替えができていない場合があります。しかし、そのような環境のオフィスの人間関係はあまり良くない傾向がある、ストレスが溜まりやすいと言われます。

ストレスを溜めているのはあなただけではありませんよね。色々な人の黒い感情が、逃げ場も無くオフィスに溜まっているのだとしたら…なんだかゾッとしませんか?そんな中では、いかにエアコンが働いていたとしても「負の感情が、次の負の感情を呼び込む」ということになってしまい、ストレスがストレスを生んでしまっています。

朝でも夜でもいいので、こっそり空気の入れ替えをしましょう。オフィスに溜まった、いやーな空気をどんどん逃がしておきましょう。これは実は「実行した人に一番効果がある」テクニックです。こっそりあなたがすることで、あなたのストレスが一番減っていきます。

「こんなことで」と思うかも知れませんが、悪い人間関係って自分で求めたわけではありませんよね。そんな状態は望まないのに、なぜかそうなってしまっている。そして言葉では解決ができない。そんなときにこそ、やってみて欲しいストレス軽減テクニックなのです。

まとめ

仕事の人間関係のストレスは、自分の力だけでは改善ができないことも多いですよね。でも頑張って仕事には行かないといけない。そんなお仕事女子なら、面倒な人間関係を乗り切るためのストレス軽減テクニックは知っておきたいもの。もし後輩が人間関係に悩んでいたら、こっそり教えてあげてくださいね。

【本田もみじ プロフィール】
関西在住の、仏像とお酒とひとり旅をこよなく愛するライター。
女性向け記事を中心に活動しているが、マニアックな寺社仏閣ネタと観光・街ネタ記事も積極的に書いている。

RELATED

関連記事

  • 親の介護問題!アラサ―女子が考えておきたいポイント

  • 同性からモテる方法。愛されガールになりましょう♡

  • 【泣けるコピペ6選】家族にありがとうを伝えましょう