あなたの運気を上げる方法教えます▼
最大10分無料!当たる占い

復縁を願うのなら「タロット占い」「ルーン占い」がおすすめ!

2017/05/31

パートナーと分かれてしまった、気持ちが離れてしまった、それでもどうしても復縁したいと願うことはありますよね。そんな時は気持ちをしっかりと整理し、本当に復縁したいかどうかを見極めましょう。気持ちと行動を後押しするためには「占い」も有効です。どのような占いがおすすめか、ご紹介します。
復縁を願うのなら「タロット占い」「ルーン占い」がおすすめ!

復縁を占う前にすること。まずは自分の気持ちをしっかりと考える

本当に復縁をしたいですか?縁が切れてしまった理由は?
もし、相手に許せないところがあったり、大きな理由があるのなら、まずはそこを受け止めることから始めましょう。
ほとんどの復縁の占いは、相手がどう思っているのか、相手は復縁を考えているのか、どうしたら復縁できるのか、確率はどれくらいかと、相手中心の結果を出します。ですから、自分はどうして復縁したいのかを考える必要があるのです。きっとそこには色々な感情や葛藤、良かったことも悪かったことも出てくるはずです。
それらを整理し、その気持ちを受け止めたうえで復縁を願うのなら、占いを始めましょう。
漠然とした気持ちでの占いはあいまいな結果しか出ませんので、これは大切なプロセスです。

復縁を占うのはどの占いがいいの?占うのは1日1回まで!

復縁・占いと調べると本当にたくさんあるので迷いますよね。
占うのはどの占いでもいいのですが、知りたいことがいっぱいあっても、納得のいかない結果が出たとしても、占うのは1日1回だけにしてください。運は1日1日変わります。いくら運が気まぐれだとしても、1分1秒では変わりません。星も太陽も月も1日1日変わっていくように、人の気持ちも1日1日変化していくもので、1分1秒では変わりません。しっかり考えて出した結果で占いをしているので、浮ついた気持ちではないはずだからです。

何度も占ってしまうのは、不安だから。自分が不安だから安心する材料がほしくて何度も占ってしまうのです。

1日に何度も占いたい・・そんな時には「ルーン占い(ワン・オラクル)」

どうしても1日に何度も占いたくなってしまうと言う時に、ストッパーになりお守りになるのが「ルーン占い」です。「ルーン」と呼ばれる文字を使った占いのことで、文字を刻んだ石の位置や並びなどで、占いの結果を導きだすものです。

ルーン占いの中でも「ワン・オラクル」という方法がおすすめです。
今1番聞きたいことを思いながら、石を1つ選び、それに対し答えを出してくれる占いです。いい結果でも悪い結果でも、保存して何度もみたり、待ち受けにして1日置きます。そうすることで、自分の気持ちが落ち着きます。
ルーンのワン・オラクルはアドバイスが付いてくるので、安心する材料となりアドバイスを受け入れて、次の自分へと変えてくれるのです。
いい意味のも、悪い意味のもありますが、すべての石からアドバイスがありますので、それに1日気持ちを向けてみましょう。

本気で復縁を願う、そんな時に一番のおすすめは「タロット占い」

落ちついて気持ちの整理がついたら、復縁したいかどうかもはっきりしてくるはず。
そのときに本当に復縁を願うのなら、タロット占いがおすすめです。

タロット占いで気を付けるのは、自分で自分を占わないこと・友人や知人から占ってもらわないことです。あとは、共通の友人がいるのなら相手の状況を聞かないことも大切です。タロットは、自分の気持ちや潜在意識が出やすいものなので、第三者からの情報はその人の気持ちやアドバイスが入ってくるので、タロットを左右します。自分のことを全く知らない人に占ってもらいましょう。
本当に復縁を願い、アドバイスをもらったり、復縁できるかどうかを知りたいときには、周りに相談しないことです。ネットで占うときには、静かに集中できるところで。細かくしりたいときも、おおよそでしりたいときでも、現在・未来はもちろん、アドバイスがもらえるものにしましょう。占うときの枚数などは好きなもので構いません。

占いの結果は100%その通りになるというものではありませんので、気をつけてくださいね。
結果が良かったからと安心してしまっては、占うまでの努力が0になってしまい、結果も違うものとなってしまいます。悪い結果でも、努力し、やるだけやった後であれば受け止め方も変わり、さらに努力して復縁のきっかけが見えてくるかもしれません。

占いは今の状況を表すもので、絶対的なものではありません。
アドバイスや励みにして、前に進む手助けをしてくれるものなのです。
10 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -